アカデミー週間

今週は学生週間です。

昨年度から、岐阜県立森林文化アカデミーで「木造建築病理学」を学んでいるのですが、学生と言っても毎日学校に通っているわけではないんですよ。

昨年は春に二日間、秋に二日間の計四日間に集中して講義を行いました。

今期は計三日間行い、卒業(できれば・・・)です。

今週の木曜日に開講し、二日間学んできました。

特に二日目はきつかった・・・

 

美濃市にある森林文化アカデミーは2001年に開校した、森と木に関わるスペシャリストを育成する専門学校です。

森林文化アカデミー風景

こんな気持ちの良い山の上に学校はあります。

今回の講義室はテクニカルセンターと呼ばれている建物でした。

山の中に点々と校舎があって迷ってしまうんですよね(汗)

森林文化アカデミー

森林文化アカデミー

森と木の・・・というだけあって、校舎はふんだんに木が使われています。

一日目は快晴で、とっても気持ちが良かったのですが、残念ながら二日目は雨模様。寒い一日となりなした。

 

学びの内容は次回に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA