古民家再生

「再生」とは、
元あった状態にそのまま戻すことではない、
そう私は考えています。
「再び生かすこと」だと。

丁寧に自然乾燥された太い木材、巧みに加工された仕口、
それらによって組み上げられた架構が繋いできた年月は、
“古い”という認識だけでゴミにしていいものではありません。
失われつつある技術を引き継いでいくことも、
まだ使える部材を活用していくことも忘れてはならないこと。

使いたい用途で、もう一度活用できるようにする。
そのためのお手伝いをしています。

一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜のHPはコチラ